2006年02月14日

斜視の手術に行く

ブログの更新はご無沙汰になってしまいました(汗。

レーシックとは関係ないことになってしまうかもしれないのですが、斜視の手術に先日行ってきました。

斜視は、テリー伊藤さんのような目の位置が上に行ってしまったり、少しずれてしまうというか、そういったものです。

内斜視や外斜視など斜視にも種類が色々あったりするようなので、斜視かな?と思ったら、ぜひ眼科などに行って診てもらうといいでしょう。

で、私が手術を行ったのは丸尾眼科という高田馬場にあるところです。
テリー伊藤さんが手術されたというのを聞いていきました。

午前中に行ってもかなり混雑していて、
盛況でした。

手術自体はそれほど時間がかからず、
10分ぐらい?で後は安静にしている感じで30分ぐらいといったところでしょうか。

ただ、予約が満杯で、半年待ちというのもざらなぐらいにスケジュールが厳しいです。

なので、もし斜視手術などに興味があって、丸尾眼科さんで、という感じならば、早めに検診などだけでも行ってみるのはいいかと思います。

私は、行ってお話を聞いてよかったです。

どうして斜視が起こるのか?どういった弊害があって、それがどうやったら治るのか?直した後に再発することはあるのか?など色々と分かりましたので。

後は、斜視に悩んでいる方が自分が思っている以上に多いんだなという点も驚きでした。

検診の日などはほとんどの人がそうかな?という感じなので、
ああ、こんなに一般的な病気なんだ、
となぜか安心したのを覚えてます。


レーシックとは直接関係はないのですが、
目に関すること、ということで記事にしてみました。

斜視などで悩んでいる方の少しでも参考になればと思います。

posted by リュウ at 10:45| Comment(0) | レーシック体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

東京八重洲眼科クリニック

東京八重洲眼科クリニックです。

このたび、新たにスポーツ選手のためのレーシックとして解説ページを作成しました。

松坂大輔選手も受けたクリニックでの安心の近視矯正治療です。

視力矯正治療を行う医療施設は増えてきましたが、安全性への認識が甘く、適応の基準や検査方法が適切でない施設もあるようです。

ですから、施設によって検査結果の異なるケースでは特に注意が必要です。

東京八重洲眼科クリニックでは、設立以来じわじわとスポーツ選手の治療が増え続け、プロスポーツ選手やオリンピックなどで活躍する第一線のスポーツ選手の間では、広く知れ渡るようになりました。

他のクリニックで、治療はぎりぎりで何とか出来ると言われた方は、一度東京八重洲眼科クリニックの適応検査も受けてみてください。

本当は安全な治療が出来ないということもあります。

簡易検査つきの東京八重洲眼科クリニック説明会への参加は無料です。

東京八重洲クリニック眼科

スポーツをする人のレーシック・PRK 東京八重洲クリニック眼科

posted by リュウ at 11:15| Comment(0) | レーシック関連リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

My Yahoo!に追加
【レーシック医院】
【私が受けた施術医院】神戸神奈川アイクリニック(旧神戸クリニック)
【人気・施術数ともにNo1】品川近視クリニック
SBC新宿近視クリニック