2005年03月03日

レーシック手術後検診(6日後)

レーシック手術後検診(6日後)に行って来ました。
結果としては特に何も変わらず。

ただ、先生によって若干対応が違うなあというのが印象になり始めてきました。

先生も人それぞれなので、仕方のない点とは思いますが、一つ気になった点は、
「先生によって把握状況が違っている」
ということです。

これも当然で、手術をした先生はそのことをよく知っているし、検査をずっとやってくださった先生はその辺について知っていてくださっています。

でも、それらを全て知っているかとなると、そうではないんですよね。

こちらは一人でずっと受けているので、一度話した状況や意見を何度も言うのは少し不安にもなります。

なので、もう少し先生同士のコミュニケーションといいますか、バトンタッチを細かくやってほしいなという思いがあります。

患者はとてもたくさんいますので、忙しいとは思うのですが・・・・。



あと、ちょっと感じ始めているのが、
「目がよくなっていないと、すこしプレッシャーをかけられている感じがする
というものです。


視力検査でも、
「がんばってなんとか見えませんか?」
ということを聞かれることがあります。

でも、目をかなり細めて見えたとしても、それは視力の正常値じゃないわけで・・・・。

実績として、目がよくなって欲しいというのはわかりますが、こちらも目はよくなりたいんです。

目が順調に回復すればなんの問題もなく済んだのでしょうけれども、逆に回復が遅れている時にこそ、どういう経過でどういう風にしていきましょう、ということを聞きたいです。

その辺をもう少し改めてもらいたいな、と感じています。

知識・技術に関しては申し分ないのですが。

贅沢を言えば・・・・・・という感じです。

posted by リュウ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(1) | レーシック体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2238082
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

レーシック手術(視力矯正手術)を受けました
Excerpt: 子どもの頃から、父親譲りのド近眼。 中学からビン底メガネを愛用、大学でコンタクトにするまで全然もてなかった。 (いや、コンタクトにしてもたいしてモテないけど) 最近コンタクトの調子が悪くなり、ビ..
Weblog: 時には、娼婦のように。
Tracked: 2005-03-04 13:35

My Yahoo!に追加
【レーシック医院】
【私が受けた施術医院】神戸神奈川アイクリニック(旧神戸クリニック)
【人気・施術数ともにNo1】品川近視クリニック
SBC新宿近視クリニック