2004年04月07日

ナチュラルビジョン 高輪クリニック 記事 レーシックに使われている技術

ナチュラルビジョン 高輪クリニック 記事 レーシックに使われている技術に関してです。

【レーシックに使われている技術】

●ビジックスのレーザーに利用されているアイトラッキングシステムは、パトリオットミサイルの技術を応用したものです。パトリオットミサイルは、湾岸戦争で使われた迎撃用ミサイルで、赤外線でミサイルを追尾するのが特徴です。ビジックスは米軍の空軍の協力もあって開発されているので、多くの軍事技術が有効に活用されています。

●この技術のおかげで、手術中に眼を動かしたとしても、レーザーが眼球の動きに合わせて照射されるようになりました。このアイトラッキングシステムが、眼の動きを自動的に追尾して、その眼の動きに合わせてレーザーが追尾照射してくれるからです。

●ビジックスのアイトラッキングシステムでは、3方向から眼に赤外線を照射し続け、眼の動きを3次元で追尾することができます。レーザーが追尾できない範囲まで眼が大きく動いた場合には、レーザーは自動的に停止します。

●さらに高輪クリニックで使われている最新のレーザーは、茶眼(虹彩模様)の形状を認識し、茶眼が回転などの動きをした場合にも、常に眼の動きに合わせてレーザーを照射することができる機能を備えています。(アイリスレジストレーション)

●よって「手術中に動いても大丈夫ですか?」という質問をよく受けますが、手術中に眼を動かしてもレーザーは安全に照射されるので大丈夫です。

高輪クリニックで使われているのは最新のレーザー。ということで、価格帯も少し高め、というようです。

ただ、目の手術なので、いい機械で受けたいですよね。



posted by リュウ at 11:55| Comment(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

My Yahoo!に追加
【レーシック医院】
【私が受けた施術医院】神戸神奈川アイクリニック(旧神戸クリニック)
【人気・施術数ともにNo1】品川近視クリニック
SBC新宿近視クリニック